MOVIE YVES SAINT LAURENT 若き天才デザイナーの人生を彩った、光と影を描いて

EVERY STYLISH GIRL NEEDS AT LEAST 3 COATS 3着のコートで魅せるタイプ別ウインタースタイル
NEW ARRIVALS:MALCOLM BETTS <マルコム ベッツ>2021年秋冬シーズン新作ジュエリーコレクション
NEW SEASON, NEW ITEMS, LUCKY YOU 新生活はラッキーデーのパワーも味方に。今手に入れたいアイテム&アドバイス
LET’S PLAY YOUR REMOTE WORK STYLE リモートワークスタイルを楽しもう
NEW SEASON, NEW ITEMS, LUCKY YOU 新生活はラッキーデーのパワーも味方に。今手に入れたいアイテム&アドバイス
SPRING 2022 MADE TO MEASURE ビジネスアイテムオーダーイベントのご案内
BRIDAL STYLE by Barneys New York バーニーズ ニューヨークブライダルイベントのご案内
HOLIDAY 2021 GIVE GOOD GIFT 日常をあたたかく灯すホリデーギフト
GIVE GOOD GIFT WITH YOUR HEART BEAT: FEB 14TH IS VALENTINE’S DAY ドキドキ心高鳴るバーニーズ ニューヨークのバレンタインデーギフト
HOLIDAY 2021 GIVE GOOD GIFT おしゃれする喜びをホリデーギフトに詰めて
MARRIAGE STORY 洗練のラインナップから、ゲスト一人ひとりに寄り添う一品を。 バーニーズ ニューヨークのブライダルギフト
MARRIAGE STORY 永遠に愛されるスタイルをかなえる、「ザ トリート ドレッシング」のブライダルドレス
SPRING & SUMMER 2022 COLORFUL バーニーズ ニューヨークが”COLORFUL”に込めた想い
SPRING & SUMMER 2021 SEASON VISUAL バーニーズ ニューヨークが2021年春夏シーズンに提案する新しいソーシャルディスタンス

https://lh3.googleusercontent.com/pw/AM-JKLVgiKjIXRg-Aa-hAxFtPcKT_R7SmB-ITHJA0RJatD57WYGviBQ1qSf3A9kugVp-HzW1mgZt4Sb6w96xUCm3UA1bKUu7DOqOcGakg86JKw9AaCXykPtPoEDe7jWgqeWKPCNuDantNfQXVgsQNA8Wu84=s885-no?authuser=0

2021 INTERNATIONAL WOMEN’S DAY: 未来のために、今はじめられることを
INTERNATIONAL WOMEN’S DAY 2022 BREAK THE BIAS FOR YOUR LIBERTY 自由になる勇気をもって、私たちを縛りつける鎖を断ち切ろう
フランス・モード界の伝説的存在といえば、イヴ・サンローランだ。サンローランの公私に渡るパートナー、ピエール・ベルジェとの関係を軸に、サンローランの1957年~1976年までの半生に迫る伝記映画『イヴ・サンローラン』が日本でも公開される。天才と謳われたデザイナーの華麗なキャリア、喝采と孤独の日々、そして創造の苦しみの中で追い求め続けた、永遠のエレガンスが描かれる。 back up by Ryoko Kuraishi
弱冠21歳でクリスチャン・ディオールの後を継ぎ、トップメゾンを率いるデザイナーとして彗星のごとくデビューしたイヴ・サンローラン。極端に内気で人嫌い、デザイン以外は何もできない、ガラスのハートを持った青年だった。ファッションには疎いが文学と絵画に精通し、若い芸術家を支援している26歳のピエール・ベルジェと出会ったのもこの頃のこと。2人はすぐさま恋に落ちた。 サン ローラン とい えば イヴの才能を見込んだピエールは、プライベートはもちろん、ビジネス面でも彼の支えとなることを決意。クリエイション以外のすべての雑務を引き受け、以後数十年に渡るパートナーシップがスタートする。  そんなピエールの献身的なサポートもあり、イヴは26歳で自らのメゾン<イヴ・サンローラン>を設立することができた。”モンドリアン・ルック””スモーキング””サファリ・ルック”など、モード界の伝説となったコレクションを次々と発表して、一躍「モード界の貴公子」ともてはやされるようになる。そんな栄光の日々のなか、神経衰弱を繰り返し、徐々に疲弊していくイヴ。スターデザイナーとして肩にのしかかるプレッシャーは堪え難く、安定したピエールとの暮らしにも息苦しさを覚え、次第に薬物やアルコールに溺れるようになっていく。  監督は、映画『パリ、ただよう花』などで俳優としても活躍するジャリル・レスペール。「クラシックで強烈な恋愛映画を撮りたいと思っていた」と自身がインタビューで語っているように、これはイヴとピエールの美しい恋の物語である。そしてまた、自身の理想を追い求めて苦闘する天才と、才能豊かなアーティストを支える人間が織りなすヒューマンドラマでもある。 「これはファッションの世界の話ではあるけれど、それはあくまでバックグラウンドで、できるだけファッションとは切り離して考えたかった。僕が惹かれたのはイヴ・サンローランのクリエイションに対する姿勢、ほとんどアーティストと言えるような地点に到達した彼のあり方だから。自分の夢のために苦しみながらも創造する必要性、そのクリエイションによってさらに自分が苦しくなる。そんなパラドックスを描きたかった。そしてそんなクリエイターを支える人々の姿を描くことにも惹かれていた」
主役のイヴを演じたのはコメディ・フランセーズ出身のピエール・ニネ。 イブ サン ローラン 値段 端正な容姿を、若き日のイヴそっくりに作り込んで撮影に臨んだ。その役作りはピエール・ベルジェその人に、「本人じゃないかと思い、動揺して混乱した」とまで言わせたほど。一方、ピエール役を好演したギョーム・ガリエンヌもコメディ・フランセーズ出身。監督、主演を務めた映画『ママン』が今年のセザール賞を受賞するなど、フランスでいま、最も注目を浴びている役者の一人である。  もう一つの見どころは、スクリーンに次々と現れるイヴ・サンローラン財団所有の貴重なアーカイブの数々だろう。ピエール・ベルジェ本人の全面協力により実現したこの映画には、財団が所有・管理する美しいドレスや宝飾品、おびただしい量の直筆のスケッチが小道具として登場する。またコレクション会場となったインターコンチネンタルホテルやメゾンのアトリエ、マラケシュの別荘なども、60年代、70年代の雰囲気そのままに再現されている。  イヴを取り巻く人々も華やかだ。オートクチュールコレクションのフロントロウには『ハーパース・バザー』誌の名物編集長カーメル・スノー。スモーキングを着こなし、アンドロジナス的な魅力を振りまいたモデル、ベティ・カトルー、後年はジュエリー・デザイナーとしても活躍したルル・ド・ラ・ファレーズら、イヴの遊び仲間でもあるミューズたち。そして愛人ジャック・ド・バシェールをめぐる宿命のライバル、カール・ラガーフェルドとの関係。モードの世界の裏側の華やかな人間関係も、丹念にすくっていく。とはいえ、そこに描かれているのは愛情、嫉妬、誘惑、情熱……。私たちと何ら変わらない、生々しくてむき出しの感情の一つひとつなのだけれども。 ysl ギフト
イヴサンローラン