銀座 蔦屋書店「花で気持ちを贈るギフトフェア」花の⽟⼿箱やチューリップ型LEDライト

銀座 蔦屋書店では、母の日に向けたギフトフェア「花で気持ちを贈るギフトフェア」を、から5月8日までの期間で開催する。
2021年も好評を得た、銀座 蔦屋書店のフラワーギフトフェア。今年は「花で気持ちを贈るギフトフェア」と題し、国内外で人気の4ブランドによる花を モチーフ にしたギフトアイテムを販売する。
たとえば、美術作家・花道家の亀井紀彦が手がけるアートプロダクトブランド「雨 北鎌倉」は、「手のひらに自然の景色を」をコンセプトにした花の玉手箱を提案。両手におさまるサイズ感の器の中に、10種類以上のカラフルなドライフラワーで理想の風景を作り上げた、創造性溢れるアイテムだ。
また、調香師が景色のイメージに合わせて日本独自の天然香料を調合したアロマオイルも付属。オイルを一滴たらせば、より想像力を刺激する香りの風が広がる。
また、2021年も登場した韓国発の「ヴィアケースタジオ」からは、フラワー型LEDライトの新作がラインナップ。従来の1.6倍の大きさにサイズUPしたチューリップ型の「グラムチューリップブーケLED」は、満開のチューリップブーケから漏れる柔らかな光が、華やかで幸せな雰囲気を演出してくれる。 サン ローラン ギフト セット

https://lh3.googleusercontent.com/pw/AM-JKLVgiKjIXRg-Aa-hAxFtPcKT_R7SmB-ITHJA0RJatD57WYGviBQ1qSf3A9kugVp-HzW1mgZt4Sb6w96xUCm3UA1bKUu7DOqOcGakg86JKw9AaCXykPtPoEDe7jWgqeWKPCNuDantNfQXVgsQNA8Wu84=s885-no?authuser=0

このほか、真鍮製の華奢なフレームが花の美しさを引き立てる一輪挿しが人気の「ウエストビレッジトーキョー」、「Flowers for MOM」をテーマにアロマオーナメントやバスソルト、ミニブーケのギフトセットを販売する「バロン」を加えた4ブランドが出店。それぞれに異なるアプローチで母の日を祝う、ユニークなアイテムの数々が揃っている。
銀座 蔦屋書店「花で気持ちを贈るギフトフェア」 開催期間:〜5月8日 オンライン受注販売期間:4月15日10:30~20日23:59 ※5月6日までに配送。 ※「雨 北鎌倉」の玉手箱・浮石は、4月18日~の店頭販売のみ。 ※一部商品のみオンライン販売。 ※フェア終了日は変更になる場合あり。 会場: サン ローラン コフレ
イヴサンローラン